郷土自慢の逸品が揃う!東北の産直セレクトショップ、ハイネットショップ〜じもの市場〜

会員ページ

・登録情報の変更
・注文履歴の確認
会員登録メルマガ登録
会員登録でポイント付き
よくあるご質問
お買いものガイド
お支払方法・配送
全商品送料無料
(又は送料込
・沖縄除く)

東北の郷土自慢の逸品が揃う産地直送通販サイト

営業時間 9:00〜17:30(定休日:土・日・祝日)電話番号:0178-20-8041



崎野農園 生産者

八戸の伝統野菜 糠塚きゅうり

 流通量が激減している中で、自家採取『きゅうり』作りを100年近くも続けている生産者さんが守り続けた自家採取の種を使い栽培された希少な糠塚『きゅうり』になります。自家採取の種にこだわり続けた結果、高齢が影響し存続危機に陥りました。伝統を絶やさない為に危機感を募らせていた八戸市役所がこれからの糠塚『きゅうり』を担う人材を公募し、八戸伝統野菜『糠塚きゅうり生産伝承会』を立ち上げる事となりました。種作りからこだわる8人のメンバーで『糠塚きゅうり』を後生に伝えて残して行く為に試行錯誤しながら生産してくれています。

[ 並び順を変更 ] - おすすめ順 - 価格順 - 新着順

| 1 |

.
| 1 |
八戸の伝統野菜 糠塚きゅうり

kyuuri dentouyasai

伝統野菜 糠塚きゅうり

伝統野菜 極太きゅうり

ほとんどの原種のキュウリは苦くて
生では食べられないのですが、
この糠塚きゅうりはほんのり苦さを
残しつつ生のまま食べられる
希少なキュウリです。



ご注意下さい

採れ次第発送となります。日付指定はお受けできません。

糠塚『きゅうり』、昔『きゅうり』

kyuuri dentouyasai

お尻が丸いのが特徴の糠塚きゅうり

 今『きゅうり』と言えば、スマートで緑が濃い『きゅうり』が一般的ですが、その『きゅうり』が広まる前は、青森県南、特に八戸地方では、『糠塚きゅうり』と言う太く苦みも有る『糠塚きゅうり』が一般的でした。『糠塚きゅうり』は他の太い『きゅうり』と違い、生食出来るのも特徴ですが、栽培が難しく、病気にも弱く、更に出回っている『きゅうり』に比べ収量が10分の1と生産効率も悪い為、現在『糠塚きゅうり』を生産する生産者は激減しています。

伝統野菜 存続の危機

kyuuri dentouyasai

 今回取り扱う糠塚『きゅうり』は、流通量が激減している中で、自家採取『きゅうり』作りを100年近くも続けている生産者さんが守り続けた自家採取の種を使い栽培された希少な糠塚『きゅうり』になります。自家採取の種にこだわり続けた結果、高齢が影響し存続危機に陥りました。伝統を絶やさない為に危機感を募らせていた八戸市役所がこれからの糠塚『きゅうり』を担う人材を公募し、八戸伝統野菜『糠塚きゅうり生産伝承会』を立ち上げる事となりました。種作りからこだわる8人のメンバーで『糠塚きゅうり』を後生に伝えて残して行く為に試行錯誤しながら生産してくれています。

夏の風物詩を絶やさない為に

kyuuri dentouyasai

 生産効率等を考えると、『糠塚きゅうり』は消え去る運命のお野菜です。が、食育、地域の文化伝統の伝承を考えると絶対無くしてはいけないお野菜なのです。旬を向える夏に良く冷やした『糠塚きゅうり』の皮を剥き、種を取り出した後、お気に入りのお味噌をお好みの分量付けて食べるほろ苦い『糠塚きゅうり』は、シャリシャリした食感と甘しょっぱいお味噌が口の中で調和し暑さで落ちてしまう食欲や、知らず知らずにかかってしまう、熱中症対策にも有効です。塩分、水分が豊富な『糠塚きゅうり』とお味噌の組み合わせは、昔から考えられた理に適った風物詩だったんです。

伝統野菜 糠塚きゅうり



伝統野菜の継承者: 有泉さんと水野さん

kyuuri dentouyasai

 ハイネットショップでは、お二人の生産者さんがこの『糠塚きゅうり』をご用意いたします。
 お二人とも八戸市の呼びかけに賛同し『糠塚きゅうり』生産伝承会に手を挙げてくれた生産者さんで、まだ『糠塚きゅうり』を手掛けて数年ですが、『糠塚きゅうり』の神様から譲り受けた種と技術をバトンタッチされた生産者さんです。お二人の違いは今まで手掛けて来ている農作物の違いから、根菜物を得意としている水野さん、炭素循環農法で育てる人参で搾った人参ジュースは八戸市内のスーパーはもちろん、道の駅等でも並ぶほどの人気商品を作り上げた生産者さんです。 今回の『糠塚きゅうり』については、人参の畑と並列して栽培しております。露地栽培となる為、どうしても天候に左右されますので、数量等は限定的になります。
 有泉さんは、郵便局員を定年後農業に参入し既に8年弱の生産者さんです。化学肥料はほぼ使わずに、ぼかし堆肥を上手く使う事で、味の濃い野菜を出すと地元の直売所では人気の生産者さんです。水野さんの様に、自然農法とはいきませんが、栽培期間中に一度芽吹き伸び始めの病気を防ぐ為にと、必要ならば花が咲き始めの頃に2度程、薬を使用しますが収穫時期の2ヵ月前には化学的な物質は畑に投入しません。病害虫にも弱く、温度管理も大変な『糠塚きゅうり』をこれから続けて栽培して行く為に『糠塚きゅうり』の耐久性を引き出す様に試行錯誤しながらの栽培との事でした。

糠塚きゅうり 生産者: 有泉さん

kyuuri dentouyasai

有泉さん 伝統野菜 糠塚きゅうり

慣行農法、有泉さんの『糠塚きゅうり』

 栽培方法が違う為、同じ『糠塚きゅうり』ですが、見事に違います。 有泉さんの『糠塚きゅうり』は、生食向け、苦みは多少ありますが、フレッシュ感とほんのり甘さも感じられるのが特徴です。野菜ステックやバーニャカウダ等にも好適野菜といえます。もちろん昔ながらのお気に入りのお味噌やマヨネーズを、皮をむいた『糠塚きゅうり』にお好みの分量をつけかぶり付いて下さい。

糠塚きゅうり 生産者: 自然農法にこだわる水野さん

kyuuri dentouyasai

 水野さん 伝統野菜 糠塚きゅうり

自然農法 水野さんの『糠塚きゅうり』

 もともと化学物質に弱い体質の水野さんたちが無農薬での野菜栽培を選んだのはごく自然な流れでした。農業学校で学んだ慣行農法の必要性は認めつつも、自分たちのような化学物質に弱い人たちや気をつけている方のために、無農薬・無化学肥料での栽培が不可欠だと感じています。
 水野さんの『糠塚きゅうり』は、有泉さんに比べますとより苦みが強い『糠塚きゅうり』となります。自然農法で作っているので原種により近いものとなり、苦みがあります。 加熱調理した方が美味しく頂けます。イメージとすると苦みが緩やかなゴーヤと考えて頂くとイメージしやすいかと思います。天ぷらや炒め物、冷製スープ等も美味しくいただけますよ。

極太『糠塚きゅうり』の産地 八戸



八戸の種差海岸

夏場も冷涼な地域の青森県ですが、八戸は青森県内でもっとも冷涼な地域です。夏場は、海からのやませと呼ばれる東風の影響で気温が上がり難く、夏の農産物を育てるのはとても厳しい環境となります。この東風の影響で稲作なども冷害被害が出る事も多く、多くの生産者の悩みの種となっています。
 利点とすると、害虫等の発生が少なく済む為、葉物系のお野菜については温度管理をキチンとする事で 品質の良い野菜が出来上がります。今回紹介します、『糠塚きゅうり』はそんな環境の中代々受け継がれてきた伝統野菜になります。

伝統野菜 極太きゅうり
野性味あふれる表皮と大きさ

kyuuri dentouyasai

伝統野菜『糠塚きゅうり』は
見た目がゴツゴツし、
色も黄色くなっています。
皮はやや厚めです。
お好みにより剥いください。
種はそのままお召し上がりになっても
気にならない大きさです。



生産者オススメのレシピ

kyuuri dentouyasai

 生産者さんが、この時期良く頂く食べ方をこっそり教えて頂きました。それは『糠塚きゅうり』の味噌もみ、皮ごと『糠塚きゅうり』を薄めの小口切りにして、さっと水洗いした後お好みのお味噌とよく和えるだけです。注意点は、水が出て来ますので、食べる間際に作り一度に食べる分だけ作るのが肝の様です。
味噌の塩分で水分が外に出て来ますので、早目に食べると美味しくいただけますよ。

薄くスライスしたきゅうりと味噌をもみ込むだけ
種の部分をとり味噌を入れるだけ





お届けイメージ画像

商品名
原産地
配送温度帯
出荷期間
お届け後

    >>>>> すぐにご注文、商品一覧はコチラ <<<<<


インスタグラム 更新中
定期購入はこちら

注文専用電話:0178-20-8041
【 営業時間 】
平日9:30〜17:30
(土日祝定休日)

ポイント3倍
レビュー投稿してポイントプレゼント
青森県産ぶどう 冬でも食べられるぶどうや山ぶどうなど農園直送です
八戸前沖鯖 鯖の冷燻

よくある質問

ご注文や、りんごについての疑問はコチラをご覧ください。
よくある質問

会員募集中です

会員登録していただくと、ポイントがたまったり、会員限定の割引セールや、ギフト向け複数送付先情報の登録などの機能がご利用いただけます。
今すぐ登録(無料)

メールニュース

お得で旬なニュースをメールでお届けします。
メールニュースを購読[無料]

ギフトもラクラク

商品毎に複数お届け先への指定や、数種類の商品を複数のお届け先に振り分けが一度にできます。ギフトシーズンのオーダーにも便利です。
ケータイでもお買い物