- 「複数商品同時」ご注文時 -
商品は生産者から直送されるため、異なる生産者の商品を同時購入された場合お届け日が前後する場合があります
発送まで1週間〜10日ほどかかる場合がございます

(常温)青森県佐井村産 寒ざらし『生』アピオス サイズ混合[くるくる佐井村]※1月下旬頃発送予定

3,300円(税込)〜22,100円(税込)

数量
約1kg約3kg約5kg約10kg
数量
購入数

ご注意下さい

※必ず火を通してお召し上がりください(生食不可)
※柔らかくなってしまっていたり、カビが生えたものは食べないでください。
※洗う時に水に入れて浮かぶものはいい状態ではないので捨ててください。

※寒ざらし『生』アピオスの発送期間は2月いっぱいとなります。
(在庫により早期終了の場合がございます)

※お届け後はすぐに冷蔵庫で保存し、お早目にお召し上がりください。
暖かくなると糖度が落ちるとともにカビが生えやすくなります。

※長期保存する場合には加熱してから冷凍してください(生での冷凍は不可)。

※種芋としてはご利用いただけません。

寒ざらしアピオス 蒸し冷凍 佐井村

 佐井村のアピオスは「寒さらし」をして甘さを増したアピオスです。寒さが厳しく一番甘みが出る2月ごろに蒸し加工して甘みを閉じ込め、冷凍で販売しています。栄養価が大変高く、テレビなどのメディアでも話題のイモです。

佐井村のアピオスはスーパーフード!

くるくる佐井村 収穫は手作業

一つ一つ手作業で収穫

 機械で掘り起こした後は、潮干狩りのように手作業でひとつひとつアピオスを拾っていきます。これはかなりの重労働ですが、傷つけないで収穫するにはやはり人の手がいいようです。

寒ざらしで糖度アップ

甘さの秘密

 11月ごろ収穫したのち、0℃前後の外気温に当てて「寒ざらし」をします。寒さから身を守るため糖分を増やした一番おいしいアピオスを蒸して冷凍します。そうすることで甘みが抜けていくのを防いでいます。

アピオスの栄養

アピオスの栄養

 アピオスはエネルギー、タンパク質、炭水化物、カルシウムなどの栄養を多く含むこともわかっています。また豆の仲間なので大豆に含まれるイソフラボンも含まれています。栄養が豊富なので1日に2〜4個で十分だそうです。

アピオス100gあたりの栄養成分(星川清親著「奇跡のアピオス健康法」より引用)
  ◆タンパク質:じゃがいもの約3倍!
  ◆食物繊維:じゃがいもの約5倍!
  ◆カルシウム:じゃがいもの約30倍!
  ◆鉄分:じゃがいもの約4倍!
  ◆ビタミンE:ほかのイモ類には含まれない!

寒ざらし『生』アピオスのお召し上がり方

アピオス塩ゆでバター
塩ゆで

.▲團スの端の固い部分をとります。
∧騰したたっぷりのお湯に塩を入れ、アピオスをゆでます。
7〜8分ほどゆで、串が通ればゆであがりです。
い兇襪砲△押塩を振ったり、マヨネーズやバターでお召し上がりください。

アピオスの素揚げ
素揚げ

.▲團スを洗って、水気を取ります。
¬170度の油で皮がきつね色になるくらいに揚げます。※アピオスのサイズにもよるので、串を通してみて火の通りを確認してください
皿に上げ、塩・こしょうで味付けします。

商品名 生アピオス(大:約15〜25g、小:約5〜15g、SS:約3〜5g)
生も冷凍も同じ重量となっておりますが冷凍品は若干目減りしている場合もあります。
原産地エリア 青森県佐井村
保存方法 お届け後はすぐに冷蔵庫で保存し、お早目にお召し上がりください。加熱調理後は冷凍保存可。
出荷可能期間 1月下旬〜2月いっぱい(在庫により早期終了の場合有)
配送温度帯 常温
最大梱包数 10kgまで
数量
約1kg約3kg約5kg約10kg