- 「複数商品同時」ご注文時 -
商品は生産者から直送されるため、異なる生産者の商品を同時購入された場合お届け日が前後する場合があります

(常温)3種食べ比べセット(緑の一番星、有精卵、にんにく卵)[田子たまご村]

2,800円(税込)〜4,320円(税込)

送 料 無 料 (又は送料込価格)

数量
各6個x3種(18個)各12個X3種(36個)
数量
購入数

田子たまご村の食べ比べセット

生食専用!日本人のためのたまごです

 コクと甘みがある濃厚な卵黄。その卵黄をしっかり支えて盛り上がる濃厚な卵白。炊き立てごはんの風味を生かすやさしい香り。醤油に負けないしっかりとしたコク。ご飯に良く絡むまろやかなとろみ。卵黄卵重比が29〜30%、しかも茶碗にちょうどよい小ぶりなサイズ。いやな生臭さがないので生で食べるのにとても適しており、『緑の一番星』は 生食用の卵として非常に高い評価を得ています。
 大きさだけを求めた現代の卵は白身が多いので水っぽく、生食、特に卵黄を好む日本人の嗜好には全くあっていない改良を施されています。しかし『緑の一番星』は卵黄比率が高いので、すき焼きやたまごがけご飯に使っても水っぽくならず、濃厚なコクを味わうことができます。生食か半熟ぐらいの固さで食べると黄身のおいしさの違いが良くわかります。他では味わえないおいしさです。

緑の一番星、有精卵、にんにく卵

卵の種類

◆緑の一番星
 田子たまご村が生産している『緑の一番星』は、青森県畜産試験場(現在の青森県畜産技術センター畜産研究所)で開発され約20年の年月をかけて育成した、県の木「あすなろ」のイメージを卵殻色に具象化した「あすなろ卵」と呼ばれる青森県特有の品種です。この品種の特徴は卵殻の色が薄い緑色(青森県のイメージ色)の卵を産むことです。青色たまごを産む鶏として有名なチリ原産の「アローカナ」を父に、黄身の比重が60%になるまで選抜した「白色レグホン」「ロードアイランドレッド」を母として掛け合わせた鶏種です。開発された当初から生産に取り組み、その卵を田子町が星空日本一になったことにちなんで『緑の一番星』と名付けられました。

◆放し飼い有精卵
 鶏は純国産鶏「もみじ」。いわゆる赤玉と呼ばれる暗褐色で固く、卵の持つ風味と鮮度を長持ちさせます。白身の盛り上がりに優れ、生食にも加熱料理にも最適です。
田子たまご村では自由に運動しストレスなく伸び伸びと卵を産んでいます。某有名健康商品の原材料として使われていたほど新鮮で健康なたまごです。

◆にんにく卵
 鶏種は純国産鶏「もみじ」。いわゆる赤玉と呼ばれる暗褐色で固く、卵の持つ風味と鮮度を長持ちさせます。白身の盛り上がりに優れ、生食にも加熱料理にも最適です。
とくに田子特産で知られるにんにくを多く与えています。にんにく卵と言っても、にんにく臭はなく、食べやすいたまごです。

商品名 3種食べ比べセット
原産地 青森県田子町
配送温度帯 常温
出荷可能期間 通年
消費期限 14〜28日間
産直たまご直送 らんらんひろば

田子たまご村

 にんにくで有名な青森県田子町でお父さんの代からの養鶏を引き継ぎ、より安全で美味しい卵を生産したいとの強い思いから93年より平飼いに取り組まれました。手間はかかりますが“良いたまごの条件は何よりも鶏が健康であること”を前提に、安全性と味には自信を持って生産しています。また青森県畜産研究所が改良し育成した殻が宝石の翡翠(ヒスイ)のようなさわやかな薄緑色の卵の生産も当初から取り組んでいます。

この生産者の別の商品を見る

数量
各6個x3種(18個)各12個X3種(36個)