南風農園
南風農園

農薬、化学肥料、除草剤を一切使わず木材チップや米ぬかなどを畑に投入し、微生物が棲みやすい環境作りを目指して人参、大豆栽培を再スタート。今後、水野さんが「光り輝く農法」と絶賛する「たんじゅん農法(炭素循環農法)」にも取り組んでいます。

南風農園

9商品

おすすめ順 価格順 新着順

  • < Prev
  • Next >
9商品 1-9表示
  • <
  • 1
  • >
9商品 1-9表示
  • < Prev
  • Next >

南風農園のにんじん

南風農園のにんじん

自然が好きで、自然の環境に沿った暮らしや働き方をしたいと常々思っていた水野さんは、結果として農薬不使用栽培に行きつきました。
 また収穫は日にちを決め、少しずつ掘ることでより鮮度の高いままのにんじんを使って作ったジュースをお届けすることが可能です。八戸市でも豪雪地帯にあたる南郷区、昨年の12月の収穫はショベルカーを使って除雪しながらの大変な作業となりました。1メートルを超える雪の下で氷温熟成されたにんじんはより甘みが強くなります。

ベーターリッチ

極晩抽性120日 晩生なので他にくらべ現時点ではやや細め
色…橙
収量…△ 発芽率がやや低め
味…○ 甘みがあり美味。独特な甘い香り!(塩キャラメルのような!?)

アロマレッド

早生105日 太めで大きくなりやすい。全体的に姿形が良い
色…紅
収量…◎ 発芽・生育ともに良好 優等生!作りやすさでは1番
味…○ 基本的には甘みがあり美味。ただ個体により味にムラ有り
アロマの名の通りさわやかな香り

ひとみ五寸

中早生115日 太く大きめ。割れ・が奇形が一番多い…
色…濃紅橙色 加熱しても色鮮やか
収量…△ 発芽悪し。生育は良好だが、割れと奇形が多い
味…○ 甘みがあり美味。味の優等生!
人参臭くはないが、香りが一番強く食欲をそそる。

愛華

中早生110日 やや小さめ。一番初期生育が早かったが生長が止まり、葉・形とも小さめ
色…紅
収量…○ 発芽良好。作りやすい品種
味…◎ 陽明五寸に似た味。ぐっとくる甘み!文句無く美味しい。フルーツのような香り
カリッとした食感で、まるでカキを食べているよう

陽明五寸

極晩抽120日 写真は大きめの物を抜いてきたので全体的にはまだ小さめ、姿形良し
色…黄橙
収量…○ 発芽良好。作りやすい品種
味…◎ 愛華に似た味。ぐっとくる甘み!文句無く美味しい。
一番おいしいかも!フルーツのような香り!果肉が柔らかく、生食に最適!

たんじゅん(?)だけど単純じゃない農法?

南風農園 炭素循環農法

水野さんが今後目指していくたんじゅん農法とは『炭素循環農法』のこと。簡単に言うとたんじゅん農法とは木質チップなどの炭素資材を畑に投入することで、土中の糸状菌(きのこ菌)が活性化してバランスのとれた微生物層ができ、その力で肥料・農薬を使わないで野菜を栽培する、すなわち『畑を山の状態』にするという自然の原理に沿った農法です。
 土中の微生物は、炭素資材を餌にしながら土を団粒化していきます。土が団粒化すると通気性や通水性、保水性も改善され美味しい野菜ができるだけでなく、水源涵養などにもつながります。土中での役割の終わった炭素は、大気中に炭酸ガスとして放散され、草木の光合成により再び固定されます。このように炭素は畑を介して様々な効果を生み出しながら循環します。自然の山は微生物の働きで発酵型となっていますが、肥料を使うと土壌は腐敗型となります。その結果、虫が付き農薬が必要となり、肥料・農薬の味がする野菜となります。たんじゅん農法を始めると1〜3年で発酵土壌となり、虫が付かず美味しい野菜ができてきます。美味しい理由は、甘味や旨味の基となる炭素(C)が豊富になるからです。これこそが、今以上に手をかけておいしい野菜を生み出していこうとする水野さんが選んだ農法です。

飲むサラダ!無添加にんじんジュース

南風農園の農薬不使用・化学肥料不使用・除草剤不使用栽培の人参を掘り出し、ボイルしてから細かいメッシュフィルターを通して繊維を残したまま、濃厚な果肉入りの濃縮還元していない100%ストレートミックスジュースです。しかも原材料にはすべて国産で減農薬栽培のりんご・レモン・梅エキスを厳選して加え、防腐剤や添加物を一切加えていないので安心してお召し上がりいただけます。
 また南風農園の大きな特徴として季節によって収穫できるにんじんが違うため5品種のうち、その時旬のにんじんを品種ごとに分けてジュースにしています。しかも、200mlはにんじん小1本分(約150g)、350mlはにんじん中1本分(約260g)、1Lはにんじん中3本分(約750g)と贅沢に使っており、「飲むサラダ」といえるほどトロトロと濃厚です。
 口当たりなめらかな繊維質がたっぷりでグラスに注ぐととろっとろ!お口に含むとふわっと柔かいスムージー感覚なジュース。りんごが約40%入っていてほんのりと甘く、もちろんそのまま飲むだけではなくゼリーやドレッシング、カクテルなどにもアレンジでき、ヨーグルトに混ぜてもおいしく召し上がれます。

南風農園〜名前の由来

園主、水野さんが農家としてスタートした2005年から2013年春まで、「南風」と書いて「ハイカジ」と読み「ハイカジノウエン(南風農園)」と名乗っていました。
 旅人時代滞在していた沖縄で「南風は幸せを運んでくる」と言われ、「南風」を「ハイカジ」また「パイカジ」と呼んでいたのに感動したからです。けれども茨城近辺では覚え辛かったのか「ナンプウノウエン」、「ハルカゼノウエン」、「ミナミカゼノウエン」と呼ばれていたので、北国『青森』へ移住したのを期に、南郷(なんごう)の地名にちなんで「ナンプウノウエン」と名乗ることに・・・。幸せを運ぶ風のような農園でありたいと願って、気持ちの上では「ハイカジ農園」とのこと。

nikonikoにんじんジュースを試飲してみました
  • スタッフA おいしさが凝縮されてとても濃い。普段は飲まないけどこれならまた飲みたいかも。
  • スタッフB にんじんの旨みがちょうどいい。にんじんくささはないから飲みやすい。
  • スタッフC どろっとしてるのかぶわっと入ってくる!子供は苦手かも?
  • 定期購入
  • ポイント3倍
  • ご注文はお電話からでも