- 「複数商品同時」ご注文時 -
商品は生産者から直送されるため、異なる生産者の商品を同時購入された場合お届け日が前後する場合があります

(常温)青森六戸産長芋【贈答用】L〜2Lサイズ[川村さん]

kwnzl1

3,900円(税込)〜6,200円(税込)

在庫状況 現在販売していません

約5kg(6〜8本)約10kg(12〜16本)
3,900円(税込)
現在販売していません
6,200円(税込)
現在販売していません
数量

ご注意下さい

発送まで1週間前後お時間いただいております。

青森六戸町産の長芋

六戸川村さんの長芋

六戸町は青森県の太平洋側に位置する上北郡の東南にあり、平地が多く十和田湖を源流とした、奥入瀬川が流れている町。六戸町の特産品の1つである、長芋は色々な食べ方で楽しめます。そのまま擦ってとろろとして楽しんだり、千切りにしてシャキシャキ感を楽しんだり、煮て食べるとしっとりとした食感に、揚げて食べればホクホク感が楽しめ美味しく召し上がれます。
青森が誇る高品質の栄養豊富な長芋を是非ご賞味下さい。

贈答用長芋につきまして

贈答用 長芋

※折れや目立った傷のない、贈答用としてご利用できる長芋です。

青森六戸産の長芋 秋堀り、春掘り

六戸町で長芋を作る川村さん

長芋は、年間に2回収穫の季節が訪れます。秋掘りと春掘りに分かれます。実際に収穫は圧倒的に秋掘りが多いのですが、味が熟成される、春掘りの割合を増やしつつある生産者さんも増えてきました。春掘りの長芋はとろろや細切りよりも、煮物、焼き物、揚げ物と火を入れた料理もおススメです。

秋掘り
秋掘りの長芋は、とにかくフレッシュで、大変みずみずしく皮が薄いのが特徴!秋掘りの長芋のフレッシュさをダイレクトに味わえるのが、生の長芋を皮を剥いた後にお好みの厚さに揃えた短冊切りで味わう事。

春掘り
春掘りの長芋は、越冬することにより、熟成が進みます。旨みや各成分も凝縮され、味も秋に比べると濃厚になります。熟成されている分フレッシュさや、歯ごたえ等は秋掘りに敵いませんが粘り気が強いので、とろろ等で頂くとその美味しさは、春掘りならではの味わいです。

ご確認ください

※発送用のもみ殻は燃えるごみとして処理できます。
※長芋をするとまれに薄い茶褐色(ポリフェノール)に変色することがあります。収穫時期、天候、畑の土壌状態等によると思われますが、賞味には変わりありません。

長芋の保存方法

切らずにそのまま保存
おがくずが有れば、そのままおがくずの中に入れて保存。
おがくずが無ければ、新聞紙に包んで風通しのよい冷暗所に置いて下さい。1カ月以上保存できます。気温が25度以上になるような時期になりましたら、その状態で冷蔵庫に入れるようにしてください。
カットして保存
切り口をラップでぴったりと包んで冷蔵庫へ入れておきましょう。
1週間程は持ちます。
冷凍して保存
冷凍保存する場合、長いもすりおろし、とろろにして、冷凍用の保存袋に入れ、薄い板状にして冷凍する方法をとります。食べる前に自然解凍して下さい。自然解凍が一番おいしくいただけます。
また、皮を剥いて丸のまま冷凍する方法もあります。その場合食べる際に凍った状態のまますりおろし、残りはそのまままた冷凍しておきます。

商品名 青森六戸産 長芋
原産地 青森県(六戸町)
配送温度帯 常温
出荷可能期間 秋掘り:12月中旬〜1月下旬  春掘り:4月上旬〜6月上旬
保存方法 生ものですから、ご到着後お早めにお召し上がり下さい。
常温は避け冷蔵にて保存。
カット等した場合断面はラップして保存
最大梱包数 2箱まで、10キロは1箱まで
六戸 川村さん
六戸 川村さん

六戸町で長芋、にんにくの生産を手掛けている生産者さん。土壌作りからこだわっている生産者さんで堆肥作りにも熱心な生産者です。

この生産者の別の商品を見る

数量
約5kg(6〜8本)約10kg(12〜16本)
3,900円(税込)
現在販売していません
6,200円(税込)
現在販売していません